2014年05月11日

久しぶりの面々としゃべくりタナゴ釣り 2014-05-11

夜が明ける頃、ちょうど釣り場に到着。
心配した風は無く、一安心。

土曜日の朝早起きしてたので昨夜は時間こそ短いが質の良い睡眠ができた。

一番乗りで竿を出すが、思った程の反応が無い。

あちこち仕掛けを入れ反応を見ると、一ヶ所に少し深めでアタリが出た。

2投目でボーズ逃れのメスバラが釣れた。

道具一式を移動して釣り座を構えて暫く集中。

ツヌケした頃にバッキーさん登場。

挨拶代わりの「早いよ」に「ツヌケしたよ」とカウンターパンチ。

今日はとあるSNSのオフ会。久しぶりの面子が揃うので楽しみだ。

2人並んで竿を出し、中身の無いボケとツッコミをたたみかけながら順調に数を伸ばす。
初めてカウンター使ってみたが…果たして…

良いペースで40を超える頃主催者の春雨さん登場。

後から来て、それまでの竿頭を簡単に追い越すのは彼の得意技。

後から剛速球さん・がんちゃんさんが来る頃には春雨さんに並ばれてました。

2014-05-11釣果4.jpg

綺麗な大きめな固体が多く、下手な僕にも比較的つりやすいです。

5人揃うともう、会話がひっちゃかめっちゃか・・・・って、ほとんど僕がかき回しているんですがね・・・

すっかり日が昇ると初夏の陽気に。
Tシャツから出てる腕がジリジリ焼けてます。

僕が騒ぎすぎたのか、時合いが過ぎたのか段々あたりも遠のき針掛かりも難しくなってきて・・・

会話もトーンダウン。


静かにシモリとにらめっこしてますが、僕の隣では剛速球さんが一定のペースで釣り続けてます。

一気にペースが落ちた僕は簡単に春雨さんに抜かれてしまいました。

昼近くなると気温の上昇と共に風も強くなり撤収となりました。

近くのラーメン屋で皆で食事しながら次回の集まりなど検討しながら楽しく過ごし、1時頃には解散となりました。


久しぶりに逢う仲間とワイワイ楽しく過ごせて・・・本当にタナゴ釣りは楽しいですね。

2014-05-11釣果.jpg

僕個人の釣果・・・カウンターを使う習慣がないので数があってるかは微妙ですが・・・・

2014-05-11釣果2.jpg

春雨さんと僕の合同釣果・・・写真映り悪いですが、200近く入っています。

2014-05-11釣果3.jpg

イケメンの集合。


次はカネヒラの新子狙いかな・・・・

また皆で集まってワイワイやりたいです。


めでたし、めでたし♪



posted by 楓人 at 20:53| 千葉 | Comment(8) | タナゴ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

G.W・・・北へ!!

ゴールデンウィーク後半戦。
3日は仕事が入っていたので少し早めに工房へ向かい、作り物を少し進めて仕事をこなして帰宅。

夕方にレジェンドS氏と待ち合わせして一路北へ向かいました。

レジェンドS氏の愛車プリウスの最高燃費記録に挑戦しながらゆっくりと・・・でも確実に目的地に進みます。

夜が明ける頃、今回の目的の一つ被災地を見てまわります。

2014 G.W.jpg

あの日、この穏やかな海が豹変し全てを飲み込んで行く映像をテレビで見ていました。

こんなにも穏やかで美しく優しい海が・・・・

2014-G.W2.jpg

全てを奪い未だに復興なんて極一部だけで、街中は瓦礫が積まれ、かつて人々が生活していた痕跡は建物の基礎が唯一物語るだけです。

いくつもの仮設住宅を眺めながら移動しましたが、なんとも無機質な光景で言葉がでません。

少しでもはやく被災された方々が元の日常を迎えられるように願います。

そしてもう一つの目的・・・

渓流釣りです。

先発隊の皆さんと合流して前日の様子を伺うと尺岩魚を何匹か釣り上げたと。

今年は魚も多く期待できるそうです。

はやる気持ちを抑え

2014-G.W9.jpg

無事に下山できることをお祈りし、それぞれ沢に下ります。

初心者の僕はリーダーのM氏について沢を上る事に。

2014-G.W5.jpg

こんなロケーション最高ですね。

2014-G.W3.jpg

すみれも咲いてました。

少し大きめな溜まりがありM氏のアドバイスをよく聞き餌を流すと・・・

2014-G.W6.jpg

いきなり釣れちゃいました。

天然の岩魚。

その後も小型〜中型の岩魚・山女がかかりますが、出来るだけ小さいのはリリースしたいのですが、なれない釣りにあわせることができず、針を飲まれてしまい、結局食べて供養することになってしまいます。

2014-G.W7.jpg

綺麗な山女です。

他の皆さんもそこそこの釣果があり、次の日の事も考え、一度下山することに。

M氏宅ではのんびり山の幸尽くしのご飯をご馳走になり、普段より食欲が出てしまいます。

午後からは山菜採りに。

山菜採り名人のH氏に着いて行くと・・・タラ畑!?というようなポイントに。

が、既に他の人に取られた形跡が・・・・

それでもよく見ると藪の中に幾つか良い感じの芽が見えます。

一心不乱に藪を掻き分け芽を摘み取り、次の芽を探し藪を掻き分け芽を摘む・・・・

ふと我に返り、あぁ・・・こうやって人は遭難したり、熊に出くわしたりするんだなぁ・・・と思いました。

町のふもとまで熊が下りて来ることも珍しくない場所ですし、現にM氏も沢に入る前に爆竹を鳴らし腰には鈴をつけ、時折ホイッスルを吹きながら釣りをしてましたから。

少し不安になり大声でH氏やレジェンドS氏の居場所を確認しながら奥へ奥へと藪を掻き分け進みます。

結果3人で大き目のコンビニ袋丸々二つ分のタラの芽をゲットでき各自のお土産を無事に調達できました。

M氏の実家に戻り少し早めの夕食。

小さめの岩魚は天婦羅にして頭も骨も食べます。

ホクホクして独特の香りを伴いなんとも旨い!!

飲めないビールが進んでしまいます。

山菜も何種類も出てきてそれぞれ美味しい。

会話も賑やかで楽しくあっという間に睡魔に襲われる僕・・・

情けないことに夜8時に就寝となりました。

皆さんの話し声や笑い声など気にならず秒殺で落ちたようです。

二日目。

5時過ぎには皆さん自然と目を覚まし、山へ入る準備を進めます。

今回は5〜6メーターの竿にヒトヒロの仕掛けで釣る「ちょうちん釣り」。

初日はお借りした竿にお借りした仕掛けだったので、なれない僕はアタリをとれず、針を飲まれることが多かったので、持参した黒い道糸と目印を使って仕掛けを組んでみました。

それでも錘を使わず、針と餌の重さだけで自然に流し食わせるので道糸を張っておくのがなかなか難しい・・・

その辺のイメージトレーニングをしながら二日酔いの頭をフル回転させ朝食をご馳走になり、いざ山へ!!

今にも降り出しそうな雲行きですが、時折刺す日差しに癒されます。

山道でカモシカに出くわしたのにはびっくりしました。

沢へ降りM氏のアドバイスを仰ぎながら溜まりを攻めていきます。

黒い道糸と目印のおかげでどこを仕掛けが流れているのかは判るのですが・・・・

なかなかアタリを取るのは難しいですね。

2014-G.W8.jpg

2014-G.W10.jpg

それでも中型の岩魚を仕留めることができ、前日よりも多くの魚をリリースすることもできました。

次回は尺サイズを釣りにリベンジを誓い、餌が無くなったところで下山となりました。

2014-G.W11.jpg

M氏の実家に戻り、お土産の買い物に行ったり、M氏のご先祖のお墓参りをしたり、被災されながらも再建しているラーメン屋さんで美味しいラーメンをご馳走になったりしてゆっくり過ごし夜中の12時過ぎに帰路に着きました。

今回僕を誘ってくれたレジェンドS氏、快く迎え入れて頂いたM氏とお二人のご姉妹、色々山の遊びを教えていただいたH氏、細かい雑用を進んでこなしてくれたS氏。

本当にありがとうございました。

次回の夏、行けるかはまだ判りませんが、来年の5月は必ずリベンジでお伺いします。

こんな感じで今年のG・W後半戦は悔いなく戦い抜くことができました!

めでたし、めでたし♪

















posted by 楓人 at 23:30| 千葉 ☁| Comment(6) | その他釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

久しぶりのタナゴ釣り

ライブも無事(exclamation&question)に終わり、少しだけ気持ちにゆとりが出来たので、行って来ましたタナゴ釣りグッド(上向き矢印)

あんまり気合入れるとまた眠れなくなっちゃうので、あまり意識せずに、起きたとき晴れてたら行こうかな・・・位で布団に潜り込み、目が覚めたのは普段通りの午前6時30分。

もちろん雨は降っていないので速攻ででかけます。

とりあえず雨が何時降り出すのかもわからないので、近場で楽しめるポイントをチョイスグッド(上向き矢印)

貸切状態でのんびり竿を出します。

色々な野鳥のさえずり、風に揺れる木々の音・・・最高に癒されますわーい(嬉しい顔)

しかし・・・・・


う〜ん・・・・・・


なぜだかノーピクバッド(下向き矢印)

新しく組んだ仕掛けの様子見になってる感じたらーっ(汗)

そんなところへバッキーさんから携帯電話

ノーピクだよと伝えると、彼もどうやら出撃するらしい・・・・

お互い頑張ろうと励ましあいました。

で、久しぶりに来た釣りでボーズは嫌なのでポイントを変えます。

次のポイントでは、比較的魚影も濃く、深いところでは大き目の魚影も確認できます。

仕掛けを入れると・・・

2014-04-29.jpg

良い型のバラがクルクル回って釣れてきます。

2014-04-29 釣果2.jpg

つい楽しすぎて釣り上げてすぐに写真撮らなかったので色も薄くなってますが、何時見ても綺麗です。


午前中のんびり楽しんで・・・・・

2014-04-29 釣果3.jpg

こんな感じでした。

面倒なので数かぞえてませんあせあせ(飛び散る汗)


で、バラの数釣りも堪能したので、在来の婚姻色でも拝みに・・・・・

あっexclamationそうだexclamation×2バッキーさんどこでやってるのかな?

電話すると、彼のホームで撃沈喰らってるらしいふらふら

どうせ撃沈ならばと僕も合流して他のポイントをご案内させていただきましたが、もちろん撃沈あせあせ(飛び散る汗)

雲行きも怪しくなってきたところで解散しました。

さてさて、明日から3日仕事したらG・W後半に突入ですねるんるん

みなさんも楽しい釣行が出来ますようにわーい(嬉しい顔)

めでたし、めでたしるんるん



posted by 楓人 at 20:23| 千葉 🌁| Comment(8) | タナゴ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。